簿記勉強中Kokeshiのブログ

簿記1級と2級の取得に向けて勉強中

身が入っていない……😨

久しぶりの更新になっちゃいました😨 Kokeshiです。

 

簿記1級のテキストがまだ1冊残っているのですが、2月に入ったので2級の過去問を解き始めました。

 

 

今回、どうしても2級は取得したいんです。

1級も勉強しているんですけれど、両方不完全になるのはダメ😖

 

 

この2ヵ月間は1級のテキストだけ取り組んでいたので、久々に解いてどうなるかと思ったのですが……

 

なんと……

 

 

第152回の問題で66点。

 

 

これは、全っ然ダメ。

 

連結会計が出題された回でもないし、ボリュームも多くないんです。

単純に、「これ取得原価に入れるんだっけ」みたいな、定着していないものが色々ありました。

 

1級だけやってる場合じゃないな。

 

 

今後は2級の問題集と1級のテキストを一通りやって、また過去問に戻ってくるのがいいかな……。

 

正直今は、この66点を直視したくないくらい🤦‍♀️

マジか……と思っています。

 

 

何としても2級は受かるぞ!!

 

 

では❣️

原価計算に苦戦……!

こんにちは、Kokeshiです。

 

現在、原価計算に苦戦しています……。

 

 

今週は仕損減損の処理と行程別総合原価計算の勉強をしていたんですけれど、結構頭がごちゃごちゃしていまして😫

 

考えること多いー!むずかしいー!

 

 

仕損が発生するタイミングによって計算式が変わったり、第1工程と第1工程費??😨と混乱したり、原価計算の種類も多いし、ひぃぃぃ…………

 

予定どおりに進まない!!!

 

 

ふう。

頑張ろうという気持ちと、「私これ理解出来なかったらどうしよう😭」っていう不安とあります。

 

 

そうして、

集中力が落ちるなら一旦別のテキストを勉強しようかなぁ〜と思ったり。

いや今やっている内容を他のテキストでも使うだろうから順番通り勉強した方がいい筈!と思ったり。

 

ただ、こうやって、行動する前に悩む時間が不毛なんだということは分かるので😂

 

ペースが悪くとも、ここは粘って理解してから次に進もうと思います。

 

 

ううう

 

がんばろう!

では❣️

簿記勉強記録

こんばんは、Kokeshiです。

 

今は工業簿記・原価計算のテキストで勉強しています。

 

明日で1冊目を終わらせて、2冊目に少し入れそうです☺️

1月中にひと通り理解しておきたいので、このままいいペースで頑張ります💪

 

 

f:id:kandasampo:20210115232123j:image

しおり代わりに付箋を使う人です😚

(ダイソーで買ったフィルム付箋)

 

勉強を始めるときや後ろの練習問題を解くときに、すぐ開けると気持ちがいい。

読書でも、しおりは失くしちゃうのでよく付箋を使います😂

 

 

では❣️

今日はすることがあるので、早めに勉強を終わります〜🎶

気分の乗らないとき、勉強以外の誘惑があるとき、のはなし

こんばんは、Kokeshiです😊

 

商工会議所に行って、簿記検定の受験を申し込んできました!  

1級と2級を申し込んだので、受かるように頑張らないと……!

 

ちなみに今日(1/12)は、ようやく工業簿記・原価計算の範囲に入りました。

早くひと通り理解して、練習問題を全部解き直したいです😭

 

気が急いてきますが、一瞬で理解することなんて無理なわけで……。今できることからするしかないですね。

ダラダラした分のツケが大きい🤦‍♀️

 

 

さてさて。そう言いつつ最近はほとんど一日中勉強しているようなことが多いです。

 

私は、昔からなのですが継続がめちゃくちゃ苦手で。

資格の勉強、ダイエット、ブログ、習い事、……私は今まで色んなことが続かなかったんですけれど、今回はかなり、頑張れています。

 

前回の簿記検定(第156回)で2級と3級を受験したのですが、2級の勉強期間中にはかなり「中だるみ」の時期がありました。

全く勉強しないと言うのではなくて、机には向かっているけれど集中できていなかった。

夜中にYouTubeを見過ぎて寝不足になったり、理解が難しいときに意欲が落ちてしまったり、勉強の途中に何度もSNSなどを見たり……。

 

 

「私が勉強しなきゃいけない理由は山ほどある。親に迷惑と心配を掛けているし。何もできない私が自分で生計を立てるためには資格を取らなきゃ。

 

でも、私は凄く気分の上下に流されていた。目移りもしやすくて、やりたいことがいっぱいある。

自分は意志が弱いから続けられない。昔から努力が苦手。

 

本当は、やらないといけないのに……」

 

今までの、簿記に限らず色んなことで、こんな風に「○○しないといけないのに、私は気分屋で目移りしてしまう」「私は、やらないといけないことが出来ないダメな人間なんだ」と思っていたんです。

 

 

でも、

自分で色々考えたり本を読んだりして考えが変わってきたんですけれど、

「しなきゃいけない」というのは違うなと思うようになりました。

 

そもそも自分が色々考えた上で資格を取りたいと思い、簿記の勉強をしたいと思ったから勉強しているんですよね……。

親に迷惑を掛けているからとか、お金が必要とか、色々理由があるようでも「簿記じゃないといけない」明確な理由なんかなくて。

 

本当は「やらなきゃいけないこと」は無くて、自分がどう生きたい・どんな人間でいたい、しかないのかな〜なんて思います。

 

 

テレビやYouTube動画を観ているときって、心から観たいと思っているわけじゃなくてなんとなくずるずる見続けちゃう。

私はどんどん動画を観たくなってしまうと思っていたけれど、実は惰性に負けて本当にやりたいことをできていないんじゃないかな。

 

 

ずっと、気分とか感情って、私は自分の大切な一部のように思っていたんですよね……。

自分の核のように思っていたというか。

 

でも、実際は周囲によって気分や感情は簡単に揺らぐし、自分がそれに従う必要はないんだなと最近思います。

動画だって、関連動画に表示されたらなんとなく観たい気分になっちゃう😂

 

そんな変わりやすい気分よりも私はこれがやりたい、っていう決意の方が私にとって大事なはずじゃないかな、って……。

 

 

感情を我慢しなきゃいけない、とは思いません。

ただ、感情を押し殺して「しなきゃいけない」って思うことはストレスになるけれど、

コロコロ変わる気分なんか放っておこう😚って思うのは却ってストレスも無くなる気がします。

 

 

今日のブログの最初に、商工会議所に行ったと書きました。今まで行ったことがなかったので、正直不安でした。(ちなみに受験の申し込みはネットで出来るのですが、今回は3級の合格証書を受け取るという目的があったんです💦)

建物の外からは中の様子が分からないし、建物に入っても案内図は無くて重い扉と階段があるだけだし、間違えて場違いな部屋に入ってしまわないかと怖くなってしまって。

(そんなことで、と思われるかもしれませんが私は不安や恐怖を感じやすくて逃げてしまうことが多いです……)

 

その時、帰りたいと思いました。

でもその一方で、帰りたいというのは「私が本当にやりたいこと」ではないとも思いました。

 

不安を感じたから帰りたいという「気分」にはなったけれど、私は合格証書を受け取りたいし受験の申し込みをしたいから商工会議所に来たんですよね。

私のやりたいことは簿記の申し込みなので、「帰りたい」というのは気分の変化に過ぎません。

 

これを読んでいる方にとっては、きっと当たり前の話ですよね……。

ですが私には凄く大きなことでした。

 

今までならば、「商工会議所に入れなかった」なんて言ったら親に叱られそうだから不安を我慢して入ろう、と思ったかもしれません。

でも今日は、「不安に抑圧されずに私のやりたいことをやる、という気持ちでいよう☺️」と思ったんです。

 

 

人からの評価や気分や誘惑からじゃなくて、自分の正しいと思うことに基づいてやりたいことをする。

 

あの哲学者カントは、これを「自由」と呼んでいた気がします🤔(ビッグネームを借りちゃう)

 

ちょっとゲームしたいからゲームして、お菓子食べたいから食べて……みたいな「気分のまま」行動するのが自由のような気がするけれど、

本当は「気分に支配されずに、自分が正しいと思うことができる」のが自由なんですよね。

 

 

気分の乗らないときや誘惑があったとき、

やりたいことを我慢して勉強しなきゃ、じゃなくて

誘惑に支配されずに、やりたいことをやろう😚🎶という気持ちで勉強したい。

 

観たいテレビを全部諦めるのはストレスになるかもしれませんが😂

観たいものは観るとして😂

それはそれとして…… 気分に流されすぎないためにね🙈

気分に流されない方が自由なんだぞ、という気持ちでいたいです😚😚

 

 

では❣️

(2021/01/16編集)

簿記勉強記録

こんばんは、Kokeshiです!

 

以前に書いた簿記1級の勉強計画と比べて、現状かなり遅れているので情けないのですが

今の進捗状況をメモします🤭

 

私は『スッキリわかる日商簿記1級』(TAC出版)という参考書で学習しています。

商業簿記会計学の本が4冊、工業簿記・原価計算の本が4冊……合わせて8冊。テキストと問題集が合体しているタイプの参考書です。

 

このブログで以前、商業簿記会計学を12月にひと通り終わらせて、工業簿記・原価計算を1月にひと通り終わらせる、と書きました。

しかしながら……

 

クリスマスから三賀日を過ぎるまでしっかりだらだらしてしまった私は、まだ商業簿記会計学が終わっておりません……🤦‍♀️

 

 

ちなみに現在、4冊目が半分終わったところです。

 

無理な計画だったわけではないと思います。がむしゃらに取り組めば、なんとかひと通りテキストを読んで練習問題を解けたんじゃないかな〜。

危機感が足りていないのかもしれません。

最近、自分が何をするべきなのかを改めて考えて身を引き締めました😂

 

 

……ふう。

 

私がちゃんと生計を立てていくために、そして役立てる人間になるためには、勉強するしかありません。

というのには、私がコミュニケーションにかなり苦手意識を持っているとか、発達障害の性質があるとかの理由があるのですが……

 

 

それについてはまた今度書くかもしれません。

ともあれ今の私には、勉強が必要ということです。

 

がんばろうーー

 

 

では❣️

停滞😖

こんばんは、Kokeshiです。

 

 

簿記1級の勉強をしているのですが、キャッシュ・フロー計算書に苦戦しています💔

 

貸借対照表損益計算書(+補足資料)を与えられて、キャッシュ・フロー計算書を作る問題を解いていたんですけれど……。

 

これは借方にあるから〜、これは貸方にあるから〜、

今は間接法だから、今は直説法だから、

ここは前払いだからーー、ここは未払いだからーー、

 

などなど……

 

頭が整理できていないから混乱しまくり……!!😭

 

きっと、一度全部が腑に落ちれば簡単に思えるんだろうな……。

 

 

Kokeshiは、おそらく理解が人よりも遅い人です。

ちゃんと納得していない状態で考えると、ストレスで余計に集中できなくなるような感じもあります。

 

その分、一度すっきり腑に落ちれば、解き方を忘れることはあんまりない……と、思う。

 

 

腑に落ちていないときって、悔しさや焦りもあってしんどいんですよね。

でもうだうだ言ってられないので、がんばろ。

 

 

 

では❣️

簿記初め!🎍

あけましておめでとうございます。Kokeshiです☺️

 

去年11月の簿記試験で3級に合格、2級はミスを連発してしまい68点。

今年の2月には2級を確実に受かりたいのですが、3ヵ月あるので1級にも挑戦してみたいと思い、現在は1級の勉強をしています。

 

 

TAC出版の『スッキリわかる日商簿記1級』で学習中。

 

12月に商業簿記会計学の範囲、

1月に工業簿記・原価計算の範囲、

2月には過去問を解きながら復習……という予定だったのですが、

クリスマスから年末年始、情けないことにほとんど進んでおりません🤦‍♀️

 

クリスマスのデザート作りや年賀状を書くだけならばよかったのですが……。

趣味の手芸に時間を使ったり、M-1グランプリで気になった芸人さんのYouTubeチャンネルを観たり、カウントダウンライブの生放送を観たり……

と、しっかり楽しんでしまったのです😂

 

 

そういうわけで

かなりピンチ。

 

急いでテキストをひと通り終わらせなくては!!

がんばります。

 

 

では❣️

 

ちなみに昨日は初詣でおみくじを引きました。

勉強は、雑念が多いから全力で励めとのこと……

おっしゃる通り😫